お知らせ

セラミックワンデー治療の予後

医療法人Happy & Smile 院長 菊池です。

6月14日平日でしたが、大変恐縮ですが終日休診としまして、スタッフ全員で、セレック研修となりました。

 

セレックは、虫歯を削って形を整えた後、特殊なビデオカメラでスキャン撮影を行い、

その場で詰め物の設計を行い、そのまま詰め物を削り出して、その日のうちに歯にセットして完了!というかなり画期的なシステムです。

 

当院でも大変人気のある治療方法で、従来の型取りをして後日詰め物をセットする場合と比べて、患者さんにとって、かなりメリットがあります。

単に「白くてきれいな歯が入る」。「見た目がいい」

こんな理由でセレックを選ばれる方もいらっしゃるのですが、一番のメリットはワンデー治療ができるということ。

歯を削ってその日のうちに、適合の良い歯に優しい良質なセラミックをしっかりと歯に接着することによって

治療した歯を非常に長持ちさせることができます。

 

今回は、東京医科歯科大学の先生をお呼びして

なぜ、セレックが長持ちする治療なのか?

なぜ、保険でできる金属を入れる治療に比べて、セレックでワンデー治療でセラミックを入れることは歯を守ることにつながるのか?

なぜ、金属が口の中の健康に良くないのか

科学的根拠に基づいて、しっかりと説明を受ける機会となりました。

この院内勉強会は2年前にも行い、今回2回目なのですが、改めて本当にきちんとセレック治療を行うと患者さんにメリットがあることを再認識しました。

 

当医院では、約3年前からこの治療をスタートして、ほとんどケースでその日のうちに完了させるワンデー治療を行っております。

数えてみると、約1,050本以上 そのうち詰めた物が外れたとか割れたといったトラブルが極めて少ないことも分かっています。

その数は10本以下。

今回講師の先生にその数字を報告すると、大変驚かれ、その数字は国内トップレベルの成功率であることを教えて頂きました。

きちんとルールに基づいて、しっかりとワンデー治療を行うと、本当にトラブルや不快症状もなく、とても身体に優しい治療であること

これからも自信をもってワンデー治療を勧めていきたいと思っております。

 

 

まずはお気軽に
ご相談ください

  • 診療時間 9:00~12:00 / 14:00~18:00
  • 〒313-0004 茨城県常陸太田市馬場町85-1 KKビル2階
  • 院長ブログ DOCTOR BLOG
  • クレジット対応可能 保険診療にはご使用できません
pagetop