症例紹介

20代_八重歯と下の前歯のガタガタを治したい

  • beforebefore
  • afterafter
年齢 26才
性別 女性
治療内容

上下の叢生(歯のガタガタ)を治すことができました。

(本人のコメントから)
治療前気になっていたこと
・歯並びがバラバラなことが気になる
・笑うと八重歯が引っかかってしまい、上手く笑えない
・歯磨きを入念に行っても、歯ブラシがあたらない歯があった。

治療してよかったこと
・歯並びがバラバラだったのが、きれいなアーチを描き整ったこと。
・八重歯の引っかかりがなくなり、思いっきり笑えるようになったこと
・ワイヤー矯正に比べて、マウスピースは目立ちにくく、矯正してます感がなくて良かった。
・目に見えて歯並びがきれいになっていくのをみて、アライナーの交換日が楽しみだった。

担当医から
途中で治療修正が入り少し期間が延びましたが、確かに良い歯並びになりました。
ワイヤー矯正と比べて治療中、本当に目立たないのが良かったとのこと。良かったです。
特に右上の八重歯の改善と下顎前歯叢生の改善は素晴らしいです。
後戻りしないようにしっかりと保定装置を使っていきましょう。

治療期間・回数 途中修正あり。約1年半。15回
費用 484,000円(税込)
治療のデメリット・注意点

・必ずしもご希望通りの歯並びならない場合があります。
・諸々の事情により、治療期間が当初よりものびる事があります。
・所定の装着時間を守って頂けない場合、治療計画どおりに治らない可能性があります。
・歯が動く際に、痛みが出る事があります。
・矯正期間中は虫歯や歯周病のリスクが高まりますので、しっかりとしたケアが必要です。
・歯の移動に伴う歯肉退縮や歯根吸収が起こる事があります。
・アライナーが変色、破損する事があります。
・インビザライン・システムは、アメリカのアラインテクノロジー社より提供されている、カスタムメイドの矯正装置ならびに、これを用いた治療システムを指します。
・インビザラインを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。
・厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。

治療詳細

  • インビザライン治療

    インビザライン治療について、詳しく知りたい方は
    ▶こちらをクリックしてください。

  • はじめての方はこちら

    初めての方は、ウェブ上で初診予約が可能です。
    治療相談されたい方は、
    ▶こちらをクリックしてください。