インビザライン

  • 目立ちにくい矯正「インビザライン」

    インビザラインとは

    目立ちにくい矯正「インビザライン」

    インビザラインとは

    オーダーメイドのマウスピースを装着して、歯を動かす矯正方法です。マウスピースは透明で目立ちにくいため、近くで会話しても気づかれにくく、取り外しも可能な点が特徴です。
    当クリニックでは、インビザラインとインビザラインGOの両方の取り扱いがございます。症例とご希望に合わせてご案内が可能なため、インビザラインが気になっている方はお気軽にご相談ください。

インビザラインの特徴

  • 透明で目立たず、人目が気にならない

    従来の金属ワイヤーを使用した矯正装置と異なり、インビザラインは透明の薄いマウスピースを使用した矯正方法です。歯にフィットして目立ちにくく、人目を気にせずに生活することができます。接客業や営業職など、人前に出る方にもおすすめの治療法です。
  • 取り外しができて衛生的

    歯にマウスピースをはめて歯を動かす方法のため、食事の時は自由に取り外すことができます。従来のワイヤー矯正は食事の際に食べかすが溜まりやすく十分な歯磨きがしづらかったですが、マウスピースを取り外した状態で歯磨きができるため、衛生的です。

  • 違和感が少なくお口にフィット

    インビザラインはおよそ0.5mmの薄いマウスピースで作られています。歯を動かすための金具が付いていないため、お口の中で違和感を感じにくい装置です。インビザラインでは、少しずつサイズの異なるマウスピースを装着して歯を動かしていきます。
  • 通院回数が少ない

    カウンセリング時にマウスピースをお渡ししてご自宅で定期的に付け替えて頂くため、基本的には2~3ヶ月毎の通院で済みます。忙しい方にもおすすめの治療法です。

こんな歯並びでお悩みではありませんか?

噛み合わせが悪い状態を「不正咬合」と呼びます。
咬合の状態が悪いと身体上のトラブルが起きやすいことが知られていますので、
以下のような状態が疑われる場合、早めに当クリニックにご相談ください。

  • 空隙歯列
    (すきっ歯)

  • 交叉咬合

  • 叢生
    (乱ぐい歯)

  • 開咬

  • 上顎前突
    (出っ歯)

  • 下顎前突
    (受け口)

歯並びを整えると改善すること

  • 見た目が整い笑顔に自信が持てる

    会話する時、多くの人は口元を見るので、歯並びが悪いことはコンプレックスになりやすい傾向があります。
    そこで矯正治療を行えば自信をもって笑えるようになりますし、周囲の人からの印象も良くなります。

  • 虫歯・歯周病予防になる

    歯並びが悪いと歯磨きをしても磨き残しが出やすく、虫歯や歯周病のリスクが上がります。歯並びを整えればお手入れがしやすくなるうえに食べ物が詰まりにくくなりますから、虫歯・歯周病の予防をしやすくなります。

  • 正しい発育を促す

    噛み合わせが悪いと噛む筋肉に部分的な負荷がかかり、肩こりや猫背になりやすい上に、顔の筋肉のバランスが崩れる場合もあります。特にお子さんの場合はあごの成長にも関与するので、早めにご相談ください。

  • 口呼吸を改善する

    不正咬合があると口呼吸になりやすいことが知られています。口呼吸をしているとお口の中が乾燥するので虫歯にかかりやすい上に、嫌な口臭も起きがちです。鼻呼吸を習慣づけられるように早めに矯正を検討しましょう。

  • インビザラインの症例紹介

    八重歯を治したい(インビザラインGO)

    • BEFORE

      before
    • AFTER

      after
    年齢20代
    性別女性
    治療内容

    左右上額犬歯が頬側に出ていること、下顎前歯の歯列不正をインビザラインGO(取り外し式のアライナー矯正)で治した症例です。
    歯並びが悪いことがずっとコンプレックスとのことでした。下顎前歯部は歯磨きが難しく、歯石もつきやすい状態でした。

    ***********************
    治療結果 (患者さんの言葉から)
    治療して良かった点
    ・1日3回の歯磨き習慣がついたこと
    ・間食をしなくなったこと
    ・歯並びがきれいになったこと

    大変だった点
    ・装置を付けている時間を気にしなければならなかった。
    ・付け外しのために、毎回トイレにいかなければならなかったこと
    ・ともだちからのお菓子の誘いを断ること(>_<)

    ***********************
    担当医のコメント
    短時間で結果がでてホッとしています。間食を控えて、虫歯予防にもなったのではないでしょうか?砂糖を控えた食生活をぜひ習慣にしてください。

    治療期間・回数9か月 13回
    費用484,000円(税込)
    治療のデメリット・注意点

    ・必ずしもご希望通りの歯並びならない場合があります。
    ・諸々の事情により、治療期間が当初よりものびる事があります。
    ・所定の装着時間を守って頂けない場合、治療計画どおりに治らない可能性があります。
    ・歯が動く際に、痛みが出る事があります。
    ・矯正期間中は虫歯や歯周病のリスクが高まりますので、しっかりとしたケアが必要です。
    ・歯の移動に伴う歯肉退縮や歯根吸収が起こる事があります。
    ・アライナーが変色、破損する事があります。
    ・インビザライン・システムは、アメリカのアラインテクノロジー社より提供されている、カスタムメイドの矯正装置ならびに、これを用いた治療システムを指します。
    ・インビザラインを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。
    ・厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。

    詳しく見る
  • インビザラインを
    検討されている方へ

    インビザラインは透明のマウスピースを装着して歯並びを矯正する、近年注目されている矯正方法です。
    気になる方はぜひ当クリニックにご相談ください。

    • インビザラインのメリット・デメリット

      • Meritメリット

        • 1日決まった時間に着用することで効果を得られる
        • 通院回数が比較的少なく済む
        • 取り外しができるため衛生的
      • Demeritデメリット

        • 患者様の症例によっては使用できない場合がある
        • 一日の中で、長時間の着用が必要である
        • 着用を中断すると後戻りする可能性があり、その影響でマウスピースとの適合が悪くなると作り直す必要がある
    • インビザライン(マウスピース矯正)の料金

      インビザライン ¥440,000
      インビザラインGO ¥935,000